読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello the Masking Face 店主敬白&番頭日記

釣具を扱うビンテージタックルウェアハウス「Hello the Masking Face」の主と番頭が綴る日記です。

番頭日記20140811 フローターで浮いてきました。

どうもどうも。
冷房をつければ体調がおかしくなり、消せば熱中症気味でバテバテ。
いったいどうすれば!? な番頭ですよ。
台風11号日本海を北上中で北海道など北日本は未だ警戒が必要なようです。
みなさま、ご無事でいらっしゃいますか?

先日のことなんですけどね。
霞水系の小川にフローターを浮かべてきました。
バス釣りなんて、もう4年ぶりくらいです。
なんとしてもMIMIX( http://mimixcorp.com/ )のルアーで釣ってみたくて最初は頑張っていたのですが、どうも反応が悪い。
で、第二の目標「フライでバスを釣る」に切り替えたところ、ちっさいバスに、ちっさいギルが飽きない程度に釣れました。
いや、フローターの釣り、楽しいですね。
視線が水面に近くて迫力はスゴいですし、身体が水に浸かっている故の独特の浮遊感がたまりません。
渓流釣りとフローターフィッシングは、魚が釣れなくても別の満足感が得られるのがいい感じです。

ただ、今回の釣行で、お気に入りだったフローターが、ついに壊れてしまいました。
PVCチューブを包む外側のカバーが、縫い目から大きく避けてしまったのです。
購入してから12年。使用頻度は高くなかったものの、福井や琵琶湖、房総に霞水系と、いろんなところでいろんな友達と浮いてきた、思い出の品。
デザインもよく、ポケットなどの使い勝手も良好で、非常に気に入っていたのですが、すでに製造元のメーカーもなく、買い直すこともできないのがとても残念です。

ボートほど大仰でなく、陸っぱりとはまったく違う視点での釣りが楽しめる。
フローターの釣り、皆さんはやったことありますか?
最近は一時期ほど人気がないみたいですが、未経験のかたは誰かに借りてでもぜひ一度、試してみる価値ありですよ。
なお、フローターで浮かぶ際には、ライフジャケットの装備をお忘れなく。
それと、命を預けるアイテムですから、安すぎる製品には要注意、です。

さて。
「Hello the Masking Face」は、Webショップとヤフオク!を通じ、屋号の由来となっているクローズドフェイススピニングリールをはじめ、さまざまなリールを販売しています。

「Hello the Masking Face」Webショップ
http://shop.maskingface.com/

ヤフオク
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/shok914

「Hello the Masking Face」では、皆さまのご利用、お待ちしています。
それでは、「Hello the Masking Face」をどうぞご贔屓に。