読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello the Masking Face 店主敬白&番頭日記

釣具を扱うビンテージタックルウェアハウス「Hello the Masking Face」の主と番頭が綴る日記です。

番頭日記20141004 今年の渓流シーズン、どうでした?

どうもどうも。番頭です。
噴火から一週間が経とうというのに、捜索活動、未だに続いてますね。
それだけ状況が困難なのでしょう。
そんな状況のなか、台風18号が接近。
大きな被害が出ないとよいのですが。

さて。
10月に入り、本州ではとうとうほとんどの渓流が禁漁に入ってしまいましたね。
番頭も9月30日、釣り納めに行ってきました。
いつも行っている栃木県は、一足早く、9月20日から禁漁に入っているため、毎年、9月終わりの釣行ではどこに行くか、同行者とあれこれ悩むのが通例になっています。
今回は御嶽山の噴火も絡み、直前になって予定を変更。
けっきょく安曇野方面へと行ってきました。
そのエリアへ行くのは2年ぶりくらい。
いくつもの川がある地域ですし、行けばなんとかなる、と、安易な気持ちで行ってみたら、いやぁ、びっくりです。
渇水のうえ、川底に大量の砂が積もり、淵や深場がことごとく姿を変えてしまっていました。
おまけに川原は足跡だらけ。投げても投げてもまったくは反応なく、大苦戦を強いらることに。
半日かけて3本の川を釣り歩いたところ、1カ所だけ、幅5m、落差50cm程度の小さな堰堤で魚の反応があり、なんとかヤマメとイワナを1匹ずつ釣ることができました。
ヤマメは26cmで体高もあり、なかなかのプロポーション
イワナのほうは、20cmをようやくこえるサイズだったものの、朱点がとても鮮やかで、見とれるほど美しかったです。
回数はあまり行けなかったものの、今年は渓流では坊主なし。
悪くないシーズンだった、と言えるのではないかと思います。
ここをお読みで渓流に行かれるかた、皆さんの今シーズンはいかがでしたか?
いい釣りできましたか?



さてさて。
現在、当店のWebショップでは、10台以上のリールを販売中です。

「Hello the Masking Face」Webショップ
http://shop.maskingface.com/

また、セール品として、ヤフオク!に「Abu 520」を出品しています。
Webショップよりも2000円下げていますので、ぜひこちらにもご注目ください。

ヤフオク
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/shok914

皆さまのご利用、お待ちしています。
それでは、「Hello the Masking Face」をどうぞご贔屓に。